今年作った”おせち”っぽいもの&夫作のお雑煮を載せてみる

スポンサーリンク

もう1月も終わりますね!
そんな中、今更ながら今年作ったおせちっぽいものを載せていこうと思います。

夫も私もおせちはそんなに食べたいと思わないので、結婚してから一度も準備したことがありませんでした…。
でも、昨年末に実家で余ってた重箱をもらったんです。

内寸10×10×4cmというミニサイズなので、夫婦二人分だけ作り置きするには丁度良い大きさ。
サイズ的に1段1品かなーと思い、2品だけ作ってみました。
あ、レシピはいつもどおりクックパッドから!

スポンサーリンク

気分だけおせち

といっても、一般的なおせちに入ってるものはそんなに好まない二人…。
何を作るか迷って、結局こうなりました!

左が豚の角煮、右が筑前煮です。

▼参考にしたクックパッドのレシピ
やわらか豚の角煮を簡単に by mi0921
おせちにも♪根菜たっぷり筑前煮 by たうんびー

年末年始は好きなものを食べて過ごすから、どうしても栄養が偏りがち。
ということで、野菜を摂るための筑前煮と動物性タンパク質の角煮にしてみました。
筑前煮の具材は、れんこん・人参・里芋・鶏もも肉・彩りにインゲン。
里芋がちょっと煮崩れしたけど、飾り切りをがんばったからプラマイゼロってことで…!

お雑煮は夫担当。
多分、鶏ガラと醤油ベースで作ってました。(夫の方が料理上手な我が家)

野菜たっぷりで美味しかった!
私が作ったおせち(もどき)も両方美味しかったです。クックパッドさまさま。

夫は特に豚の角煮が気に入ったらしく、また作って欲しいとリクエストもらったので気が向いたらがんばろう。
来年のおせちはチャーシューかローストビーフにしようかなー。

だいぶ前から陶器のミニ重箱が可愛いと思ってたけど、今回重箱が手に入ったからしばらくはこれでいこっと。
気になってた陶器の重箱はこれ。
 
こういうデザインだと、お正月だけじゃなく普段使いも出来そう。
そのまま食卓に並べても様になるし!


以上、今更ながらお正月の話でした。

▼今日のおすすめ(ブログ村テーマ)
手作りおうちごはん
旬を感じる季節のご飯

スポンサーリンク