マイホーム購入まで【3】戸建て&マンションの見学を繰り返す

スポンサーリンク

マイホーム購入までの話その3。

前回:初の物件見学は中古マンション

ざっとあらすじ!
希望の土地に出ていた中古マンションを私1人で内見させてもらう。
ネットで見た室内写真との違いに衝撃を受けたものの、一応夫婦そろって再見学することに。

スポンサーリンク

中古マンション再び

再見学当日、またまたMさんの社用車で移動。
前回、私はほぼ室内のことしか気にしていませんでしたが、夫はエントランスや通路(?)もチェックしてました。
あとは、駐車場が機械式&今のところ全部埋まっちゃってるとか。全然気にしてなかったよ…!

そして室内へ。
見学しつつMさんにリフォームの概算を聞いたら、たしか70万円前後でした。(合ってるか自信ない)
ちなみに、個室2部屋&廊下は除いた金額です。

一通り見て夫のリアクションがいまいちだったのと、私も立地以外は推す理由がなかったので、この物件は無しになりました。
このあと店舗に戻って住宅ローンや保険相談の予定を立てるのですが、その話はまた別の回に!

購入までに内見したのは5件

この中古マンションを皮切りに、約1ヶ月でマンション2件&一戸建て3件の計5件を見学しました。(今回のマンション&最終的な購入物件含む)

途中から範囲を広げ、B市(夫の地元)やC市(車通勤)も検討しましたが、どちらも車が必要そうだったので見学には至らず。
結局、5件すべてA駅15分以内で探しました。
購入を決めるまでに見た物件の簡単なスペック&感想をまとめたので、良かったらどうぞ!
※”徒歩○分”は最寄り駅からの時間

1.中古マンション 3LDK 徒歩7分

今回見学した物件。予算を大幅オーバー。
慣れた土地だし駅までが楽!
駐車場に空きがない場合、敷地外に借りることになる。
中規模マンションだから修繕積立金なんかが心配。

2.新築一戸建て(建売) 4LDK 徒歩13分

予算内。駅まで少し遠く、大通りに出るまでの道が寂しい。
4件ひとかたまりの新興住宅地っぽいところで、付き合いが大変そう。
庭付きだけどフェンスしかないから、外構業者を手配する必要あり。(プラス100万円くらい?)

3.中古マンション 3LDK 徒歩11分(リフォーム済)

予算オーバー&これと言った決め手無し。
悪くはないけど無理なローン組んでまでは…という感じ。
自分たちでのリフォーム手配がいらない&角部屋なのは良かった!

4.新築一戸建て(建売) 4LDK 徒歩15分

予算内だけど駅から遠く、物件までの道路&駐車スペースがとにかく狭い。(旗竿地)
駐車や乗り降りがものすごく大変そうで却下。Mさんの運転技術はすごかった…!

5.中古一戸建て(築浅) 3LDK 徒歩11分

マイホームとなった物件。若干予算オーバー。
そのうち詳しく書きます!


以上、マイホーム検討中に見た物件の話でした。
私たちは5件だったけど、平均何件目くらいで決まるんだろう。

次回は、保険や住宅ローン相談の話にする予定!

▼今日のおすすめ(ブログ村テーマ)
家づくりを楽しもう!
家にまつわるお金の話
みんなのWeb内覧会