【金額公開】戸建ての外壁メンテナンスに掛かった費用は…!


以前ちょこっと書いた通り、昨年11月に外壁の塗り直しをしました!

関連記事:サイディングの継ぎ目に隙間がある!?問題ないか訊いてみた

我が家は築6年。
メンテナンス時期としてはだいぶ早いですが、業者さんの説明を聞き『それなら早いほうがいいだろう』と決心しました。
が、いくら掛かるのか検討もつかず…。

ということで、同じように悩んでる方向けに塗り直しに掛かった費用(最初の見積もり&値引き後の金額)を公開してみます!

スポンサーリンク

外壁や屋根など全てのメンテナンス

今回お世話になったのは地元の工務店さん。
ご近所さんが何件かメンテナンスをしていて、その挨拶まわりでお会いしたのがきっかけでした。
その際にいろいろお話を聞き「近所で作業をしている今なら足場代サービスできますよー。」という言葉につられ、まずは見積もりだけ出してもらうことに。
(メンテナンスを決意した理由は別記事で…)

現在の状態と図面などを見たうえで、数日後に見積もりを持ってきていただきました。

最初の見積もり金額

当日は営業さんと現場監督さんがやってきました。(+私たち夫婦)
そして提示された金額がこちら!

▼外壁屋根塗装工事
1.仮設工事:146,490円
2.下地調整工事:73,740円
3.外壁防水型塗装工事:574,820円
4.部分塗装工事:120,000円
5.屋根遮熱型塗装工事:432,960円
6.付帯工事(ベランダ防水工事):77,000円

小計:1,425,010円
消費税(8%):114,001円
現場管理及び諸経費(5%):76,951円
小計:1,615,962円
出精値引:-146,962円
合計:1,469,000円

ここからさらに値引きが入っていて、最終的な見積もりは1,390,000円
屋根や外壁やベランダのFRP防水、その他こまごました箇所も含め、トータル約140万円です。
※さらに詳しい内訳もいただきましたが、全部載せるのは面倒なので割愛。
塗装費用は坪数から算出するらしく、外壁34坪・大屋根22坪で計算してありました。

値引き交渉?

外装メンテナンスすべて込みで約140万円。
平均がいくらかわかりませんが、だいぶ良心的な値段なはずです。

…が、しかし!
私たちは中古の築浅を購入したので、住宅ローンを組んだのは1年半前
頭金や諸経費にある程度の貯金を使ってしまい、またコツコツ貯め始めたばかりです。
そのため、予算は120万円までと事前に夫婦で話し合っていました。
ここでの139万円は厳しい…。

そこで、正直に予算が120万円であることを伝え、ベランダ&屋上の防水加工(77,000円)だけ無しにしてもらえないかと相談してみました。
※防水加工だけなら足場を組まなくてもできるので、今回は見送り数年後にまわそうという考えです。

…結果、なぜか全部込みで130万円まで下げていただきました!!!
諦めかけたベランダの防水加工も込みのままです。
若干予算オーバーではあるものの、ここまでの会話から誠実に仕事をしてもらえそうだったのでこの金額でお願いすることに!
たかが9万、されど9万。本当に助かりましたー。

メンテナンス部分の詳細

最後に、どんな部分を修繕してもらったのか紹介。
※我が家の間取り図はこんな感じです

今回綺麗にしてもらった箇所を簡単にまとめると以下の通り。

・施工前の高圧洗浄
・外壁の塗り直し(サイディング)※使用塗料:ファインパーフェクトトップ
・屋根の塗り直し(スレート)※使用塗料:サーモスアイSi
・2Fベランダ&屋上の防水加工(FRP防水)
・コーキング部分の上塗り
・軒天,水切り,雨樋など一式塗り直し
・ウッドデッキの再塗装(オイルステン?)

我が家は車1台分のビルトインガレージがあって、もちろんその内側も込みでした。

外壁の塗料は中ランクくらいのを選択。
耐用年数は15~16年との話でしたが、劣化具合によってはもう少し早いサイクルになりそうです。
そう考えると、屋外の修繕費用だけでも年間10万円は積み立てないとなぁ…がんばろっと!


以上、我が家の外壁メンテナンスに掛かった総額でした。
住所バレ防止のため工務店の名前を出せないのが残念ですが、本当にありがとうございました!

▼今日のおすすめ(ブログ村テーマ)
家にまつわるお金の話
家づくりおすすめできる事・できない事