鉄分入りのおすすめプロテイン!【プロテイン効果】のおいしい飲み方

食後に何かしたくても「ごはん食べると眠いし頭が働かない…」って人いませんか?

そんな人におすすめなのがプロテインです。
プロテインは眠気の原因になる炭水化物が少なく、日本人に不足しがちなタンパク質が豊富。
適度に満腹感もあるから集中したいときにはぴったり!

わたしが好きなプロテインは、プロテイン効果(ソイカカオ味)
カカオの風味とちょうどいい甘さが気に入り、半年以上リピートしてます。

プロテインっていろいろあるけど、決め手は鉄分が入ってること。
貧血気味なわたしは鉄分サプリを買ったりもしてたけどすぐ飲み忘れるので、プロテインと一緒に摂れるのはうれしい!

鉄分が足りないと慢性的な疲労感の原因に…
「なんか疲れがとれないなぁ」って人は、もしかしたら鉄分不足かも。

ドラッグストアにて12回分1500円で購入しました。

けど、毎日飲むならAmazonのほうが圧倒的に安い…!
ってことで最近はAmazonで買ってます。

目次

プロテイン効果の美味しい飲み方

さっそく、いろんな方法で飲んでみました!
試したのはこの4パターン。

  1. 牛乳
  2. オーツミルク
  3. 牛乳+水

※オーツミルクっていうのは、ざっくりいうと豆乳の麦バージョンです。

結論からいうと、牛乳好きのわたしが美味しく感じたのは牛乳+水
「牛乳苦手…」って人は、水かオーツミルクがおすすめですね。

順番にレビューを書いていきます!

1.牛乳割り

初日は大好きな牛乳で。
説明通り、付属スプーン3杯のプロテインと牛乳200mlをシェイク。

ちょっとダマになったけど、振りが足りなかっただけっぽい。

…甘い!

わたし甘いもの好きなんですが、一気に飲むにはすこし濃いめでした。
半分なら美味しく飲み切れそうな気がする!

2.水割り

初日の反省をいかし、2日目はで。

牛乳のときより全力で振ったからか、少し泡立ちが。
でも飲みにくいほどではなかったです!

味はいい感じ!
水だけだと薄くて美味しくなさそう…と思ってたけど、普通にココアを水で作ったみたいな。

一気に飲むなら、牛乳だけよりさっぱりしてて飲みやすい!
ただ、牛乳好きとしてはちょっと物足りないかも。

3.オーツミルク割り

3日目はオーツミルクなるもので飲みました。

オーツミルクの存在、Twitterでゆりうすさん(@juliuspuku)に教えてもらった!

ざっくり説明すると豆乳のバージョンです。
色味も豆乳っぽい。

無調整豆乳が苦手だからおそるおそる飲んだけど、こっちのほうが飲みやすかった!
麦の香ばしさがあります。

単体で飲んだあとはプロテインと混ぜて。
牛乳や水よりはクセが出るけど、カカオ風味が強いからそこまで気にならず。

植物性だから牛乳飲むとおなかゆるくなる人(乳糖不耐症)にはおすすめです。
牛乳に比べると甘みもなく、さっぱり飲めました。

▼個人的な飲みやすさ
牛乳>>オーツミルク>調製豆乳>無調整豆乳

牛乳との成分比較貼っときます。
添加物とかよくわからないので、各自判断よろしく!

スーパーで250mlパック(150円)買ったけど、毎回飲むなら1000mlのほうが注ぎやすそう!

牛乳と水【1:1】が美味しい!

ということで
牛乳・水・オーツミルクの3種類を試した結果、牛乳100ml+水100mlが気に入りました!

適度にコクが出て、200ml一気に飲める甘さ。

シェイカービーレジェンドのを使ってます。
以前100均のも使ってたけど、地味に漏れることが多かったので買い直しました。笑

専用シェイカーはメモリが見やすくて洗いやすいから、ひとつ持ってると便利だよー。

ビーレジェンド(be LEGEND)
¥630 (2022/04/22 00:53時点 | Amazon調べ)
ビーレジェンド(be LEGEND)
¥630 (2022/04/22 00:52時点 | Amazon調べ)
ビーレジェンド(be LEGEND)
¥780 (2023/01/06 17:39時点 | Amazon調べ)

以上、ササッと飲めて栄養も摂れるプロテイン効果(ソイカカオ味)のレビューでした。

  • タンパク質・鉄分・ビタミンCが摂れる
  • そこそこ腹持ちよくてお昼頃おなかすく
  • 眠くならない

炭水化物を摂るとめっちゃ眠くなる体質のわたしにはぴったりで、半年以上リピート中。
もっとクセがあるかと心配してたけど、味付き調整豆乳(ココアとかバナナとかあるやつ)が飲めればいけると思います!

同じように炭水化物をとると眠くなる人、満腹だと集中力が続かない人はぜひお試しあれ。

  ブログ村ランキング参加中
\応援クリックうれしいです!/
 にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
シェアはここから
目次