【4cm基尺】小さな大工さんと同じサイズ!つみきやさんの積木レビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。

わが家にある4㎝基尺の積み木は、つみきやさんで買ったオリジナル積木 入門セットです。(27ピース入り)

つみきや
¥7,480 (2024/02/03 20:06時点 | 楽天市場調べ)

4㎝基尺の積み木といえば、小さな大工さんを思い浮かべる人が多いかもしれません。
ですが、どうしても箱付きの少数セットがほしかったので、つみきやさんのものに決めました。

ぽちこ

小さな大工さんのも欲しいな~!

ということで、4㎝基尺の積み木をレビューしていきます。

\インスタでも人気!/
小さな大工さんの積み木セットはこちら

目次

基尺4cmは1歳&2歳でもちょうどいいサイズ感

こちらがオリジナル積木入門セット。
名前のとおり多すぎず少なすぎず、いろんな形が入っていてファースト積み木にぴったり!

セット内容は以下のとおり。(全27ピース)

2x4x4cm 4個
2x4x8cm 8個
4x4x4cm 8個
4x4x8cm 1個
円柱4cm 4個
三角柱  2個
木枠の内寸 20.2cm×20.2cm×2.5cm

数が多すぎても小さいころは持て余すので、このくらいでちょうどよかったです!

面取りは最低限で表面も滑らか。
インスタなどで見かける、積み木同士がぴったり吸い付く感じもあります。

4センチ基尺の遊び方【1歳】

当時1歳の息子が持つとこんな感じでした。

1歳は親がドミノを作り息子に倒してもらうのがメインでした。
最後にぬいぐるみやトミカを置き、それが倒れるのを見て喜ぶという遊び方。

4センチ基尺の遊び方【2歳】

2歳過ぎから高く積むようになり、2歳11ヶ月になった今では見立て遊びをしたり自分で形を考えたりするように。

息子作かっぱ巻き。(納豆巻きしか食べないのになぜ…)
真剣に輪ゴムを巻いてた。

そしてこっちはレモンとのこと。

これ、積み木同士をピッタリくっつけると崩れちゃうんですよね。
偶然隙間ができたときだけ完成する、貴重な作品。

他にもパトカーや新幹線を作ったり、三角を2つくっつけて正方形にしたり、ちょっとずつ遊びの幅が広がってきました!

基尺4㎝の積み木は3歳でも遊べる!

3歳になった息子。
まだまだ4cm基尺で遊んでるので、小さな大工さんで同じ4cmを買い足そうか検討中。

以前購入したフレーベルのウール・レンガ積み木(3.3cm)もたまに遊んではいるのですが、下の子がいるとすぐ崩される…。笑

木のおもちゃウッドワーロック
¥19,800 (2023/05/29 17:50時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

そんなわけで、こっちはわたしが数字やアルファベットを作ってみせて楽しんでます。
あと1年くらいしたら2人でもあそべるかな?

最終的に3.3cmでそろえようと考えてたけど、今のところ4cmの方がよく遊んでる…!

つみきや
¥7,480 (2024/02/03 20:06時点 | 楽天市場調べ)

こればっかりは遊ばせてみないとわからないですよね。
基尺選びで迷ってる方は、サンプルでサイズを確かめたほうが後悔しないかも。

小さな大工さんなら積み木のサンプル 40mm基尺も取り扱ってますよー!

小さな大工さん
¥666 (2023/05/29 18:17時点 | 楽天市場調べ)
シェアはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次