【ニトリ】起毛ジョイントマットの使用感レポ

息子の寝返り対策として購入した、ニトリの起毛ジョイントマット。
 
リビングに敷いてから約1ヶ月経過したので、感じたメリット・デメリットや気になる点をレポしていきます!

関連記事:リビングにニトリの洗えるジョイントマットを敷いてみた

スポンサーリンク

洗える起毛ジョイントマットのメリット

まずはいい点から。
なんといっても、ジョイントマットなのに部屋に馴染む!

遠目だとカーペットやラグっぽく見えるので、一般的なジョイントマットに比べインテリアに合わせやすいです。

そして手洗い可能!
最初は洗えるラグを買うつもりでしたが、うちの6kg洗濯機じゃ大きいものは洗えません。
かといって、洗えるサイズだと敷ける範囲が狭すぎる。
ビニール素材のジョイントマットなら汚れを拭き取るだけで済むけど、いいなと思った木目調のは印刷が剥がれるなんてレビューもあるし…悩む!

そんな時に見つけたのが、この洗えるやわらか起毛ジョイントマット。
もし汚れてもその部分だけ外して手洗いすればOK。

左下の濡れてるのが水で洗ったところです。
このあとヒーターに当てたら、割とすぐ乾きました!

洗える起毛ジョイントマットのデメリット

次にイマイチな点も。
このジョイントマット、デザインは申し分ないんですが厚さが0.8cmなのでクッション性はそんなに高くありません。
赤ちゃんの安全対策としては1cmくらいあったほうが安心かな。
息子はまだ寝返りしかしないしヘルメット治療中だから気にならないけど、おすわりやつかまり立ちから倒れると痛そうかも。
そのときは赤ちゃん用の転倒防止クッション買うつもり!


口コミで時々見かけた『毛が抜ける』っていうのは、気になりませんでした。
ただ、コロコロを掛けると↓こんな風にくっついたので、縁パーツは抜けやすいのかも。

(境目がわかりづらいけど細長いフチ部分だけ毛玉がくっつく)
ちなみに、このあと何度かコロコロしたら全くつかなくなりました!

そして、個人的に一番気になったのがマットの色。
最初2セット購入したらちょっと狭く感じたので、後日もう1セット別店舗で買い足したんです。
そしたら微妙に濃さが違う…!

手前が最初に買ったもの、奥が買い足したもの。
製造時期によってムラがあるのかな。ここだけ惜しい…!
ということで、これから買う方は同じ店舗かネットで一括購入がいいと思います。

総評:いろんな家庭におすすめ!

こんな感じで気になる点もあったけど、個人的には買って満足してます。
汚れた部分だけ手洗いできるし、なによりジョイントマットっぽくない見た目がいい!
これ敷いとけば、おもちゃでガンガン遊ぶようになっても『フローリングに傷がつくかも…』なんて心配はいらなそう。
それと、毛足がすごく短い(というか毛っていうほどの長さはない)から、夏も暑くないんじゃないかと期待。

購入前にいろいろレビューを読んだら、赤ちゃんや子供がいるおうちだけじゃなくペットを飼ってる方にも人気でした。
室内飼いだと、フローリングは滑りやすいし足に負担がかかるもんね。

色やサイズがいろいろあるので、気になる方はぜひ!

楽天のニトリでも取り扱ってますよー。