ホットクックミニで豆乳鍋。子供も食べられて栄養満点!

だんだん涼しい日が増えてきて、気づいたら冬になってそう…!

ということで、冬といえばお鍋の季節。
料理苦手なわたしでも作れる豆乳鍋のレシピを紹介してみます。
相棒ホットクックミニで作りました!

もちろん普通のお鍋でもできますよー。

目次

豆乳鍋のレシピ

使った材料はこんな感じ。
お肉や野菜はお好きなものをどうぞ!

▼豆乳鍋()
・白菜 1/8カット
・にんじん 半分
・きざみ油揚げ 半枚
・豚ロース 長いの4,5枚
・本だし 小さじ1
・水 300ml
☆無調整豆乳 200ml
☆味噌 大さじ2
・塩こしょう お好みで
(☆マークは後入れ)

豚バラ・油揚げ・厚揚げなど、油分のある食材を1品入れるとコクが出て美味しいです!

ホットクックでの作り方

野菜を食べやすい大きさに切り、水&本だしと共にホットクックへ。
今回は子どもたち(3歳&1歳)も食べるので小さめに切りました。

ホットクックは無水調理ができるくらいなので、水分少なめでも大丈夫!

続いて作り方を設定。
手動>スープを作る>混ぜない>20分

お鍋だし混ぜなくていいかなぁと思いこうなりました。
まぜ技ありなら、メニューの具だくさんみそ汁コースとかでも良さそう!

加熱が終了したら豆乳とみそを追加。

無調整豆乳、そのまま飲むのは苦手だけどお鍋にすると美味しい!
※味噌が入ってるのは離乳食の冷凍に使ってた容器

両方入れて追加の加熱5分
お鍋なら沸騰後2~3分煮込めばOK!

塩こしょうはお好みで。
味が薄かったら、お味噌or本だし追加してみてください!

できあがりー。
わが家では、汁物的な位置づけで飲むことが多め。
この日は納豆ごはん+豆乳鍋にしました。

あ、これはわたしと子供たちのメニュー。(+デザートがついたりつかなかったり)
夫はもうちょっといろいろ食べます!

ということで豆乳鍋レシピの紹介でした。
豆乳鍋、食べたことない人はぜひお試しあれ。
余ったらチーズ+ごはん(+黒胡椒)を足してリゾット風にすると美味しいよ…!

わたしの相棒 ホットクックミニ (KN-HW10E-W)の購入レポはこちら。
サイズ選びについても言及してます!

 
シェアはここから
目次
閉じる