【2階洗面所のデメリット】大きなドラム式洗濯乾燥機が入らない!

昨年2人目が生まれ4人家族になり、洗濯機をまわす回数も増えました。
いま使ってるのは容量6kgの縦型洗濯機
洗濯するたび、洗濯が終わるのを待つ→干す→回収…を繰り返すのが面倒だし時間を取られすぎる。

ということでドラム式洗濯乾燥機を買うことにしたんです。
機種は日立のBD-SX110F。

今の洗濯機より大きくて乾燥機能付き!
…が、タイトルどおり我が家には入りませんでした。

目次

曲がり階段は幅に注意

我が家の階段はL字に2回折れています。
そして、手すりから壁まで1番狭いところで69cmしかありません。

選んだ洗濯機は 横幅60cm×奥行き72cm
「ん?若干怪しい?まあ通るでしょ!」と、大した確認もせず購入したんです。
で、搬入当日に測ってもらったら運べないという事態に…。

最初の曲がり角は大丈夫みたいですが

問題は2つ目。

1つ目と違い、手すりが全面に付いてるんです。

ここの幅が全部69cmなので奥行き65cmまでの機種しか通らないらしい…!
(メジャーで測って計算してくれてました)

他の方のブログで「手すりを外して通せた」ってのを見かけたので聞いてみたら、下地を確認したり外したネジを同じ穴に戻すことになるので工務店や業者さんに頼んだほうがいいとのこと。
手すりが外せるかは取り付け方によって違うのかも。

実店舗なら事前に搬入ルートの確認(無料)をしてくれるお店が多いので、ぜひ利用してください!
私もきちんと利用すればよかった…!

2階への搬入は別料金

今回は近くのケーズデンキで買い物したのですが、内階段を通って搬入する場合の料金は別途3300円でした。
ちなみに、搬入作業の方が「クレーンを使って2階の窓から入れる方法もありますが、たぶん2万2千円くらい掛かると思います。」と言っていました。
クレーン料金はんぱない…!

そして、クレーンや手すりを外す方法で搬入すると故障・買い替え時に持ち出すのも一苦労です。
これから2階に洗濯機置き場を検討してる方は、階段の幅を広めに取るなどして搬入ルートの確保をしておきましょう!

奥行き65cm以下の候補

ということで、後日改めて別の商品を購入させてもらうことに。
とはいえ65cm以下だと10kgクラスのドラム式は軒並み全滅。

しかも今はパナソニックが工場火災により販売休止中なので、候補は更に絞られる…。
シャープの7.5kgなら置けそう。(ES-S7E-W)

性能は良いみたいでAmazonの口コミも高評価!
ただ、コンパクトな分取り出し口の位置が低めなのと、やっぱり容量がネックかな。

…と、調べていくうちに気に入ったものが見つかりました!
同じくシャープのES-PW11Eです。

そう、まさかの縦型洗濯乾燥機
洗濯容量もUPするし、今の縦型は乾燥もそこそこ使えるっぽい。
そして肝心のサイズは60cm×65cm
奥行きもクリア!

問題は在庫があるかなので、明日問い合わせてみよう。

▼追記
メーカー予約で買えました。
ちょっと先ですが8月7日納品です。楽しみ!
届いたらレポしますねー。


以上、2階まで洗濯機が運べなかった話でした。
同じように縦型からドラム式へ買い替え検討中の方は、しっかり下調べを…!

\ ランキングぽちっとしてね!/
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ
 
シェアはここから
目次
閉じる