ヘルメット治療から1ヶ月経過*測定結果


AHSJapanでのスターバンドを使ったリモルディングヘルメット治療の記録
※治療内容などは2019年1月現在のものです

12月6日から開始したヘルメット治療、早くも1ヶ月が経ちました。
先週の月曜に経過測定してもらったので、その結果を載せていきます!

スポンサーリンク

ヘルメット治療1回目の測定

開始から2週間後にもサイズ調整をしてもらいましたが、スキャンは今回が初。
生後5ヶ月になってすぐ装着し始めたので、測定したのは生後6ヶ月過ぎです。
気になる結果はこちら!

丸くなってる!
左から、治療前→今回(1ヶ月後)です。
まさに絶壁って感じだった後頭部が丸みを帯びてきてました。

反対向き。

後ろが丸くなったことで頭頂部の尖りが緩和されました。
1ヶ月でこんなに効果があるとは…!

上から見てもだいぶ違う。

おにぎりみたいだった頭が卵型に。

モニターよりこっちの比較がわかりやすいかな。

後頭部に加え前頭部も出たことで縦横比がかなり改善され、前回の102.7%(短頭レベル4)から98.2%(レベル3?)まで下がってました!
早めに始めると効果が出やすいって聞いてたけど、ここまでとは。

実際の頭

息子の写真も記録に載せておきます!まずは横から。

なんとなく丸くなったなぁとは思ってたけど、こうみると一目瞭然。
(治療前の画像はこちら

上から見てもだいぶ変わりました。

ぺったんこだった後頭部に膨らみが!

ヘルメットの装着時間は1日23時間前後。
(両実家に帰省したお正月2日間だけ20時間くらい)
いまのところ大きな皮膚トラブルもなく治療できてます。
やっぱり冬だから汗かきにくいのかな。

あと数ヶ月がんばれ息子!


以上、リモルディングヘルメット治療の途中経過でした。
少しでも早いほうが治りやすいので、斜頭・短頭で悩んでる方は計測&相談だけでもしてみたらいいかも!

▼今日のおすすめ(ブログ村テーマ)
0歳児の成長記録
**男の子のママ・パパ**