【HB】米粉入り食パンを作ってみた!おすすめの割合はこれ

子どもたちの朝食はパンにすることが多い我が家。
最近またホームベーカリーを使い始めたので、米粉入り食パンを作ってみました!

目次

米粉の割合は?

食パンを作る時は、基本的にホームベーカリー付属のレシピで作ってます。
(機種はパナソニックSD-MB1-W)

レシピの強力粉が250gなので、とりあえず強力粉200g+米粉50gで作ってみたらいい感じ。

取り出すのが遅くて少ししぼんじゃった…!
普通の食パンコースで焼きました。粉以外の分量は変えてません。
※水分量が多い国産の強力粉を使ってるため、水は普段から10~15ml少なめにしてます。

切ってみた。

さっそく味見してみるともちもちふわふわ!
お米の甘さがあとを引く感じで、すごく好みの味に仕上がりました。
あ、このパン切り包丁めっちゃ切れ味いいです。

その後早焼きコースにも挑戦。
レシピが強力粉280gだから強力粉215g+米粉65gで作ったところ、こっちも美味しく焼けました!
(細かい数字だけど深い意味は無し。ドバーッと出たのを調整しただけ。)

小麦粉好きなら20~25%配合

私は白い小麦粉で作ったパンが好きなので、米粉はあまり多くしていません。
同じような方は、強力粉のうち20%~25%を米粉に変えるのがおすすめ!

米粉を混ぜると冷めてもパサパサにならず、モッチリ感が残ってて美味しかったです。
小分け冷凍して食べるときに焼けばいつでももちふわなパンが。
ぜひお試しあれ!

ちなみに、パンの材料はママパンさんでまとめて買うことが多いです。


ママパン/ママの手作りパン屋さん

無塩バターや粉類、レーズン等の具材まで一気に揃うから助かる!


以上、米粉入り食パンを作ってみた話でした。
しばらくハマりそう…!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる