電子書籍ってすばらしい…!

今日は趣味の話。

昔から本が好きで、学生時代はよく図書室を利用してました。
が、社会人になってからめっきり読書量が減ってしまい…。

スポンサーリンク

本を所有するデメリット

読書量が減った理由、それはずばりお金とスペースの問題!
本って借りるのはいいけど、買うとけっこうお金もかかるし場所も取りますよね。
気に入った本を繰り返し読むならまだしも、私は『1回読んだらおしまい!よし次の本!』ってタイプ。
気になる本を片っ端から買ってたらお金が足りないし置き場所もない…。
加えて、スマホの普及により隙間時間をネットで埋めるように。

そんな感じで、ここ数年読書からは遠ざかっていました。
図書室が利用できる環境ってすばらしかったんだなぁと遅まきながら実感。

いまさら電子書籍デビュー

そんな中、子供が生まれ育児書を買うようになり読書熱が再燃。
でも、2歳と0歳を連れながらだと書店で本をゆっくり選ぶなんて無理…!
ってことで電子書籍に手を出してみたのです。

ちなみに私は楽天だけでなくAmazonユーザーでもあるので、いろいろ比較してAmazonのKindle(キンドル)にしました。
KindleUnlimited(月額980円で200万冊以上の本が読み放題)ってサービスが無料体験できたから試してみたんだけど、それが楽しい…!
小説や漫画、ビジネス書や育児書に自己啓発なんかもあって、専用端末を買わなくてもスマホにアプリを入れれば読めるというお手軽さ。
※unlimitedに含まれていない本も購入すればもちろん読めます。

電子版は定価より数百円安いものが多いし、子供を寝かしつけてそのままベッドでごろごろしながら読めるし、紙と違って電気を点けなくてもOK。
読んでる途中で『あ、やっぱりあの本読みたい!』って思ったらアプリ内で切り替えるだけ。
ほんっとうに便利。
専用端末じゃなくてもスマホやタブレットにアプリ入れれば読めるから、電子書籍を食わず嫌いしてる人にはぜひ試してほしい!

余談。
今月の読み放題にあった超ロジカル家事って本が目からウロコな考え方で。

私テレビほとんどみないから著者の勝間和代さん知らなかったんだけど、勝間さんもADHDらしい。
だからかすっごく参考になった…!

触発されてホットクックミニ買ってしまった。

さっそくかぼちゃの煮物作ってみたからレビューは次回にでも! 


以上、電子書籍に手を出して本を読むようになった話でした。
やっぱり読書って楽しい…!

スポンサーリンク