Nintendo Switchの『Sky 星を紡ぐ子どもたち』をプレイしてみた!

2021年6月30日に配信が始まったSky 星を紡ぐ子どもたち
(公式の記事はこちら

なんと基本プレイ無料ということでダウンロードしてみました。※一部課金コンテンツあり
しかも、Nintendo Switch Online(月額有料サービス)に加入していなくても、本体をインターネットに接続すれば遊べるとのこと。
これは嬉しいですね!

スマホ版の存在は知ってたけどプレイはしたことなかったので、前知識は『なんかゆるい感じのキャラが飛ぶゲーム』程度。
完全初見です。

目次

星の子どもが世界を飛び回る

星の子どもと呼ばれるキャラクターを操作し、光の翼と精霊の記憶を集めるというこのゲーム。
(ストーリー詳細は公式をどうぞ)

最初に『プレイするのは初めてですか?』と聞かれ、チュートリアルもあるので初心者も安心です。
起動しての感想は、とにかくグラフィックがきれい!

スマホ版を知らないので比較はできないけど、グラフィックの綺麗さは据え置きゲーム機ならでは。
空を流れる雲や水面が、世界観に合った柔らかいタッチで表現されてます。

基本、ストーリーに沿って進行していきますが、ゲームオーバーや残基などの概念はないようでゆるくプレイできます。

各所にいる精霊を目覚めさせたり…

キャンドルを集めたり…

空を自由に飛び回ったり…

操作も簡単で、ゲームをあまりしない人でも「あ、こっちのほう行ってみようかな。」と自由に楽しめます!

星の子どもは雨が苦手?

ストーリーを進めていくと雨の降るエリアに。

主人公の星の子どもは雨が苦手らしく、雨に打たれ続けるとモブ化(?)します。
焦った…!
そんな時は灯籠に手をかざして回復。

余談ですが、このエリアなんだかバンジョーとカズーイ2の四季があるステージを思い出しました。(古いけど大好き!)

他プレイヤーとの交流

このゲームはオープンワールドとなっていて、他のプレイヤーも同じ空間に存在します。

同じ空間にいるだけでは上画像のようにモブっぽいですが

近づきYボタンでキャンドルを交わすと本来の姿が現れます。
この子には最初のエリアで出会ったので、同じように始めたばっかりかな?
初心者同士ということで姿かたちが同じですが、見た目はカスタマイズできるよう。

着せ替え用のアイテムがあれば各地に点在する台座で着替えることができます。

まだ入手してないアイテムでも、どこのエリアにあるか表示されるので探しやすいですね!
上画像のツインテールは草原エリアにあるようです。

他プレイヤーとのコミュニケーション

精霊を助けると使えるエモート(感情表現)が増えていきます。

知り合ったばかりの頃はチャット機能を使えるのが特定の場所(ベンチ)だけなので、他ではこのエモートでコミュニケーションをとるようです。
これなら「他のプレイヤーと会話するのは怖いな…」という方も楽しめそう!

また、ところどころ自由にコメントを残せる場所があります。

そこでは全世界のプレイヤーが残したコメントを読んだり、ハートをつけたりすることができました。(SNSでいういいね機能)

イベントや追加ストーリーも充実

季節が進むごとにイベントやストーリーの追加もあるとのこと。
これはオンラインゲームならでは!
近いところでは星の王子さまとのコラボが開催予定です。
星の王子さま、Skyの世界観にぴったりかも。

星の王子さまイベント期間は2021年7月6日16:00〜2021年9月20日15:59予定です。

追加要素があるならクリア後も飽きずに遊べそうですね!


以上、Switch版 Sky 星を紡ぐ子どもたち のレビューでした。
気になる方は無料で遊べるのでぜひ試してみてください!

そういえば、最近プロコンの調子が悪くなってきました。
R2ボタンの効きが悪い&昨日から振動しないという…!

けっこう長く使ったし、修理より買い替えの方がいいかなー。

修理に出した時の記事はこちら▼
プロコン左スティックの不具合は粉が原因!?修理に出した結果…

   
 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる