イヤホンを置くと時間が増える

当ページのリンクには広告が含まれています。

無線接続できるイヤホン、みなさんは持ってますか?


ワイヤレスイヤホンの普及にともない、動画や音声を手軽に楽しめるようになりましたよね。

YouTubeやTikTok、インスタライブに音声配信。
起きてる時間はなにかしらのを聴いてる、なんて人も多いんじゃないかな。

どんな場面でも気軽に使えるのがワイヤレスイヤホンのメリット。
ただ、常にいろいろな音が入ってくるとそれだけで脳が疲れる原因にも…。


人間、大なり小なり「選択」には気力を消費します。

・スマホをみるorみない
・次は何を聴こうかな(観ようかな)
・別の動画や音声も気になる

…などなど。
イヤホン自体を手放すとそういう細かい選択がなくなり、脳の疲労が軽減されるんです。

わたしの場合「イヤホンを使いすぎると文章を書く気力がなくなる」ことに気づき、最近はキッチン作業中のみにとどめてます。
使用を制限してからは、あきらかにブログに使える時間&気力が増えました!


同じように「なんだか自分のしたいことに時間を使えてない…」という人は、ぜひイヤホンを置いて過ごしてみてくださいね。
使える時間がいつもより多く感じるかも。


アウトプットはもちろん、インプットも想像以上に疲れるんだなぁと実感したできごとでした!


ちなみに、わたしが使ってるのはダイソーの片耳イヤホン(税込330円)です。笑
周囲の音を遮断したくない人におすすめですよー。


余談ですが、時間術大全という本にも「ヘッドホンを置こう」の項目がありました。
カフェインの上手な摂り方も載っていたので、今年に入ってから10時と13時ごろカフェインを摂るようにしてます!

著:ジェイク・ナップ, 著:ジョン・ゼラツキー, 翻訳:櫻井 祐子
¥1,426 (2024/06/20 23:37時点 | Amazon調べ)
シェアはこちら
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次