人前での”夫”に対する呼び方、一般的なのは?

スポンサーリンク

いつの間にか2月!ここ数日、これまで書いた記事を修正していました。
リンクや本文をぽちぽち手直し…ブログ収入を増やすには定期的なリライト(修正)が大切らしい。

そのついでに、旦那と書いていた箇所を検索にかかりやすいように変更しました。
このブログに来てくれる方はランキングサイト経由が大半なのですが、検索流入も少しずつ増えたら嬉しいなー。

スポンサーリンク

人前での”夫”に対する呼び方

今回の記事修正にあたり【夫 旦那 呼び方】で検索してみて気になったこと。
それは”夫”以外の呼び方の使い分けについて。
中でもよく取り上げられてたのが【夫・主人・旦那】の3種類でした。

個人的には、親しい間柄での会話ならどれでもいい&気になりません。
むしろ、主人や旦那は上下関係があるみたいで気になるって意見を見かけてびっくりした…!
そういう考えもあるのか。

私は基本的に旦那呼びで、目上の人やかしこまった場ではにしてます。
主人は使ったことがないなぁ。
あ、自分では使わないけど昔のパート先に「主人がね~」って話す人がいて、おっとりした雰囲気と合ってて好きでした。

義実家での呼び捨ては失礼?

もうひとつ衝撃的だったのが義実家での呼び方。
義両親の前で夫を呼び捨てにするのは失礼って意見もあってびっくり!

私も夫も、普段から下の名前を呼び捨てで、お互いの両親がいる場でもそのままです。
ダーリンとか呼んでたらさすがに気になるけど、どこの家庭も普段通りかと思ってたので衝撃的でした。
(そういえば、夫は結婚挨拶のときだけ私のことを”さん”付けだった気が。)
ちなみに義両親は私のことを、最初の一文字+ちゃん付けで呼んでます!

結論:相手による!

今回検索したことから、名前や呼び方に対していろんな考えの人がいるんだなぁと知りました。
なんにせよ、聞いてる人が嫌がるなら変えればいいと思います!
「自分は気にならないからあなたも気にしないで」ってのは違うもんね。

とは言っても面と向かって「その呼び方なんか嫌…」って言う人は居ないので、迷った時は夫呼びが無難そう。


以上、ブログ修正のお知らせ&夫の呼び方の話でした。
そろそろ住宅ローン控除申請の準備しなきゃ…!

▼今日のおすすめ(ブログ村テーマ)
主婦のつぶやき&節約&家事etc…
ふたり暮らしのライフスタイル

スポンサーリンク