サーモスのスープジャー購入*保温効果をテストしてみた

昨日、久々にレンタカーを借りて夫と出かけました。
近場のお出かけついでに、ニトリやホームセンターで自転車じゃ運べないものを買おうという計画。

その中で、夫のお弁当用にTHERMOS(サーモス)の真空断熱フードコンテナーも購入!

いわゆるスープジャーです。

料理苦手な私はお弁当が毎日似たり寄ったりになってしまう為、スープ系+おにぎりorサンドイッチの曜日を作れば そのぶん悩まなくて楽 バリエーションが増えて夫も喜ぶんじゃないかって作戦。

0.27Lと0.38Lどっちにするか迷ってたので、本人に実物を見てもらい決めました。
選ばれたのは、具だくさんスープにも対応出来そうな380mlの方!

色は男性っぽいネイビー。

270mlはパステルカラーで可愛かった!
女性のお昼用ならこのサイズも良さそう。

そして、保温容器で気になるのはその効果。
ネットのレビューだと『保温効果が弱い』という投稿もちらほら見かけたんだよね…。

ということで、実際どの程度の保温効果があるのか実験してみました!

スポンサーリンク

普段と同じ条件で実験

やるからにはしっかり調べようと思い、普段と同じような条件で実験!
以下、詳細。

・予熱3分あり
予熱は毎回するつもりだから、同様に熱湯をたっぷり入れて3分。
あ、蓋はしませんでした。

・放置時間5時間
朝7時に作ったお弁当をお昼12時に食べるので、同じ時間に設定。

・中身は沸かしてすぐのお湯
わざわざスープ作るのめんどくさかった…!

・保温バッグ不使用
せっかくだから条件厳しめ。

・室温10度前後
夫の職場環境がわからなかったので同上。


暖房器具を使ってないキッチンに放置し、待つこと5時間!

気になる結果発表

5時間後、ワクワクしながら蓋をオープン!
思ったより湯気が立たなくて不安になりつつ、温度を測ってみました。
※測定には(今まで数回しか出番が無かった)製菓用の温度計を使用

結果は…
なんと62度!

おー!思ったより高い!!!けどよくわからん!
ということで、さっそく飲んでみることに。

普通に一口目飲んでみると、びっくりするくらい熱々でした。猫舌な私は少し冷まさないと飲めないレベル。
条件厳しめにしてこの保温力なら、実際のお弁当でも温かいスープを美味しく飲めるはず!


正直、もう少しぬるいと予想してたので(40度くらい?)良い意味で予想を裏切られました。
公式サイトにも書いてありましたが、保温効果を高めるには容器の予熱&熱々のスープ類をたっぷり入れるのがポイントだと思います。


以上、サーモススープジャーの保温実験でした。

検索すると美味しそうなレシピがたくさん出て来るし、お弁当のマンネリ解消にもおすすめ!

寒い季節はもちろん、保冷効果を活かして夏場の冷やしうどんとかも美味しそう。

問題は私の料理スキル…!精進します。

▼ブログ村テーマ
毎日のお弁当&夕ごはん
*手抜きお弁当大公開*
初心者でも作れる簡単料理レシピ