【家庭菜園3】細ねぎと青じそが発芽&小松菜の間引き

種まきから22日経過(3月19日)

前回:屋上で家庭菜園2

3週間が経過したところで、ついに細ねぎ&大葉が発芽!

▼細ねぎ

ひょろっとしてて既にネギっぽい!
これ”細ねぎ”って書いてあったけど、万能ねぎとは違うのかな。呼び方が違うだけ?

▼大葉(青じそ)

わかりづらかったから矢印書いてみた。
今のところ発芽してるのは、これともう1本だけ…!気長に待ちます。

▼サラダミックス

種まきから12日で発芽したサラダミックス。少しだけ成長してるっぽい!

水やりは、どの種類も土が乾いてからしてます。(大体1~2日置き)
4月中には食べられるかなー。

そして、前回サラダミックスと共に発芽した小松菜も成長中!
けっこうわっさりしてきたので、間引きに挑戦してみました。

スポンサーリンク

小松菜を間引く

現在(22日目)の小松菜

説明書きでは列を作るように蒔いてたので真似したら、その通りに生えてる!
それにしても、だいぶ密集してますね。

袋の裏に書いてあった間引き方法によれば、芽と芽の間隔は3~5cmとのこと。
間引きした苗は再利用(?)できるらしい!
でも、我が家には余ってるプランターが無いから処分しちゃいました。

さらばミニ小松菜。

成長が遅いのや色が薄いのを選んでみました。
今更だけど、根っこの部分取り除けば食べられたのかな?

そして、間引き後がこちら!

…あんまり変わってない?

初めてだからってビビり過ぎたみたいです。
しばらく様子見て、もう少し成長したら3~5cm間隔にしよう!

この状態からスーパーで売ってるサイズになるまで、どのくらいかかるんだろー。


以上、屋上菜園の成長記録でした!

次回:屋上で家庭菜園その4

▼今日のおすすめ(ブログ村テーマ)
みんなで楽しく家庭菜園
初心者の野菜作り
手作りおうちごはん